<< アイアンのオイルトランファーバルブ修理 | main | CVにCYCLE >>
スポンサーサイト
0

    一定期間更新がないため広告を表示しています

    | - | | - | - |
    やっとの入荷となりました。
    0

      あっという間に8月が終わってしまいました。

      最後の更新から1ヶ月以上も空いてしまいまして、ご覧頂いていた皆様、大変申し訳御座いません。

      8月は1965年XLCHの納車が無事終わりまして、次の車輌整備にかかり始めました。

      8月まではアイアンスポーツ中心の取扱いが多かったのですが、

      8月からは以前にも(結構前ですが。。。)ご紹介させていただいた82'FXWGに取り組んでおります!

       

       

      まずは状態チェックとして、油脂類の確認、バッテリー電圧確認後、始動にてチェックいたしました。

      バッテリーの電圧に少々不安がありましたが充電しておいたので、すぐにドドン!と始動。

      吹けあがり&アイドリングは安定しており、しっかり乗られていたバイクであると確認いたしました!

      マフラーは直管でしたのでかなり迫力のある音でしたが、ドラッグパイプの良い音してましたよ!

      諸々確認できましたので、細かな部分&やらなきゃいけないところの整備に尽力中で御座います。

       

       

      ハンドル周りのガタツキや、スイッチ類の不具合の修正などなど、細かいですが乗っていくうちに気になってしまうであろうポイントはしっかり抑えて改善していきます。

       

       

      4速ラチェットトップではお馴染みのメインシャフトオイルシール交換ですが、

      こちらの車輌も交換の必要がありました。プライマリー周辺は他にもいろいろと。。

      しかし、いつも思いますが、ハーレーは本当に直せますね^^

       

      現在も次の走り出しに向けて整備中でございます。

      にしてもFXWGってカッコイイですよね、色々カスタムしていってこのスタイルに落ち着く、なんて方もいらっしゃるほど。

      そんなFXWG、ご検討されていた方はいかがでしょうか?

      お問合せお待ちしておりますm(_ _)m

       

      さて、今回は1点ニュースも御座います。

       

      アイアンスポーツ乗りの方、お待たせいたしました。

       

      前回もテーマに上げましたが、超長期欠品となっていた「オイルトランスファーバルブ」が8月は再入荷となりました!!

      少し多めに入荷しましたが、入荷した途端に売り切れです(^_^;)(ここで初めて知った方、ごめんなさい)

      ですが、前回までのような長期欠品とはならないようですので、また9月に再入荷の予定です!

      ある程度の数はご用意いたしますが、もし在庫状況が不安な方がいらっしゃいましたら、shop@kmf-motorcycles.comまで直接ご連絡くださいませ。15日までにご連絡頂ければ必要数量をお取置き可能です。

       

      上記の他にも現在SOLD OUTとなっている商品で購入希望のものが御座いましたらどうぞお気軽にご連絡ください!

       

      それでは引き続き、宜しくお願い致します。

       

       

      | パーツ | 21:58 | comments(0) | - |
      スポンサーサイト
      0
        | - | 21:58 | - | - |
        コメント
        コメントする